【おそらくは地上最後のロータリーターボ】RX-7と過ごした日々

RX-7(FD-3S)と過ごした日々のことをまったりと書いていくブログです。

雑感

RX-7という本物のスポーツカーに乗ることが出来た幸せな時代(前編)

最近、自動運転の話を耳にする機会が増えてきました。そして、つくづく思うようになったのが、RX-7という本物のスポーツカーに乗ることが出来た、これまでの時代が本当に幸せだったな、ということ。 今回は、そんな思いについて、前後編に分けて書いてみたい…

RX-7に限ったことではないけれど…大津自動車事故と運転技術の話(後編)

大津自動車事故と運転技術の話、後編です。 今回は、私がどうして歩道にいた園児や先生を巻き込まずに済んだと思うのか、の二つ目の理由からです。 結論を先に書いてしまうと、これは私がフルブレーキをきちんと踏むことができるから。 こう書いてしまうと、…

RX-7に限ったことではないけれど…大津自動車事故と運転技術の話(前編)

この話を取り上げるにあたり。 まずは、大津自動車事故に巻き込まれてお子様を亡くされたご遺族の方へお悔やみを申し上げます。また、お怪我をされた方やそのご家族の方には、一日も早い回復をお祈りいたします。 今回、この事故の話を取り上げようと思った…

私が「オートマ仕様」のRX-7を購入して良かったこと

私が購入したRX-7が「オートマ仕様」で良かった…。それが、前回の記事の終わりで書いたことでした。 ですので、今回はその良かったことを書くのですが、その前にまず「オートマ仕様」で悪かったことを一つだけ書いておこうと思います。 それは、RX-7のオート…

たいした理由はないですが…我がRX-7について書かずにいたこと

さて、今回は「我がRX-7について書かずにいたこと」について書きたいと思います。前回の記事の最後でクイズ形式にしてみましたが、お読みいただいた方は答え合わせですよ。 と、あまり引っ張っていても仕方ないのでもう答えを書きますが(早い)、私のRX-7は…

日産リーフに搭載されている「e-Pedal」と「運転支援」について思ったこと(後編)

さて、前回の続きです。何のこと?と思われた方は、一つ前の記事からお読みくださいますよう。 今回書こうと考えているのは、3つ目の ③事故原因が日産リーフの「e-Pedal」と「運転支援」にあるのではという「憶測」 についてです。 「憶測」と書いているのは…

日産リーフに搭載されている「e-Pedal」と「運転支援」について思ったこと(前編)

今回は、前回お伝えした通り「辰巳第一パーキングエリア」に向かう途中で見かけた、接触事故について思ったことを書きたいと思います。 ちなみに、タイトルに「日産リーフ」の名前が出ているのは、事故の当事者が初心者マークをつけた日産リーフ(レンタカー…

【色褪せないRX-7の魅力】私が今もなおRX-7へ乗り続ける理由

前回まで5回に渡り、2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したボルボXC40について書いてきました。 まあ控えめに言って、数多試乗してきた車の中でここまで出来が良かった車は初めてのことであり。国産車はもとより、ドイツ車をはじめとするどの輸入車…

◇番外編◇ボルボXC40~日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車の衝撃(総評)

さて、ボルボXC40についての総評です。ここでは最初に書きました通り「総合的な走り」について触れ、そのまとめとしたいと思います。 まず最初に、その走りで一番衝撃を受けたのは、生粋のスポーツカーであるRX-7から乗り換えて、全く違和感を感じなかったこ…

◇番外編◇ボルボXC40~日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車の衝撃(足回り)

ボルボXC40について書き始めて4回目。ちょっとRX-7の話から遠ざかっていますが、次々回(予定)ではこの話を通してRX-7に今乗り続ける意味、についてまとめとして書こうと思いますので、もうしばらくの間お付き合いくださいますよう。 さて、それでは前回の…

◇番外編◇ボルボXC40~日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車の衝撃(パワーソース~後編)

えー…すみません。パワーソースだけで2回目の記事になってしまいました。。さっそく始めますので、よろしければお付き合いのほどを。 ◆パワーソース(続き) 前回、色々と衝撃を受けたXC40のパワーソース。これについて、試乗後に読んだWeb記事で「ドラマチ…

◇番外編◇ボルボXC40~日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車の衝撃(パワーソース~前編)

お待たせしました。先日お伝えした、ボルボXC40に試乗して衝撃を受けた件の2回目です。それでは早速、パワーソースの話から。 ◆パワーソース そういえば、パワーソースの話をするのに「ボルボXC40」とだけ書いて、試乗した車のグレードを書くのを忘れていま…

◇番外編◇ボルボXC40~日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞車の衝撃

先日、自転車で港区にある愛宕神社の辺りをうろついていた時のこと。新橋側の大階段下付近にある、「ボルボ・カー虎ノ門」の前を通りかかりました。 するとそこには、いかにも試乗車っぽい車が展示されていて。 その車の名前は「ボルボXC40」。2018-2019日本…

量販店を信用しないきっかけとなったRX-7に起きた6つの事件(後編)

今回は、量販店でRX-7に起きた6つの事件の後半戦です。さっそく続きの方を。 ◆事件4 使えるメンバーブレースバー交換事件 車検の時に、メンバーブレースバーを車体に固定しているボルトが折れているとの指摘がありました。折れたボルトがメンバーブレース…

量販店を信用しないきっかけとなったRX-7に起きた6つの事件(前編)

前々回、私は以下の記事で、整備を依頼した量販店でブーストコントローラーにいたずらされた話を書きました。 実は、私がこれまで具体的な店名を出さずに「量販店」という書き方をしてきたのは、この店で様々なトラブルに見舞われたから。今回は、不幸にもRX…

ロータリーエンジンのRX-7は壊れやすいのか(後編)

おおぅ、寒い。。誰ですか?今年は暖冬とか言っていたのは。そんな今日この頃、ロータリーエンジンのRX-7は壊れやすいのか、の後編です。 今回お伝えするのは、RX-7が「壊れやすい」というのはどういった理由によるものかですが、その話をする前に、まず最初…

ロータリーエンジンのRX-7は壊れやすいのか(前編)

先日、サーキットを走っていた頃の知り合いの方からのお誘いで、クローズドコースを走る機会がありました。 ※一応、場所と日時は特定防止のため伏せます。正直自分の個人情報に誰が興味あるのか、という気もしますが…念のため。 そこで久しぶりにアクセルを…

今まさにロータリーの灯が消えてしまうように思える理由(その2)

前回は、いきなり結論なしの記事を掲載して失礼しました。。 実は、今回ブログを始めるにあたっていくつか決めたことがありまして。 それは、ブログを長く続けるために考えた以下のルールなのですが…。 ①文章に凝りすぎず、書けたらさっさと掲載する ②記事が…

今まさにロータリーの灯が消えてしまうように思える理由(その1)

最近になってようやく、少し肌寒いな、と思う日が増えてきました。これから東京も、本格的に秋が深まっていくようです。 さて、今回が実質的に、初めての記事のアップとなります。 初回なので、まずは愛車紹介から…なんてブログの立ち上げ準備をしている時は…